がんとお金

 

こんにちは!

また「がん」に関する記事です。
私は本屋さんが好きで時々ウロウロしに行くのですが、そんな感じでAmazonもよくウロウロします。
ネットサーフィンみたいにAmazonサーフィンをします。

そこで1年前の雑誌なんですが、興味深いものを見つけましたので購入しました。

週刊 東洋経済 2016年6月4日号 です。

表紙に大きく「がんとお金」と書かれています。

1年前の雑誌なんですが、同じ保険業界の知人もこの雑誌を読んでいたようで、勉強になったと言っていました。

まず働き盛りでがんにかかると、家計に大きく影響し、教育費や住宅ローンをどう捻出するのか。
また、その年代では親の介護も始まっているかもしれないので、その費用の捻出も考えなければいけないかもしれない。

高額療養費は?
がんで障害年金が受給できる?

など、詳しく記事にされています。

 

公的保障そして自己負担支出

 

もしきょう、「がんです。」と告知されたらどうします?

私ならまず第一に「お金どうしよう!?」て考えてしまうと思います。
正直な気持ちです。

  • 収入減!(これが一番気になるポイント)
  • 住宅ローン
  • 治療費

私の場合、教育費と介護費用は終わっています。

がん保険に入っているにもかかわらず心配なんですね。
それは、治療費の支出収入減が同時にやってくるからです。

がんと診断されたら一時金が給付されるタイプを、少しだけ多めに契約しているつもりなんですが、最近の治療事情を考えると充分なのか気になります。

多くの方は入院し手術を受け、退院後通院治療を受けられます。
この直接かかる医療費は公的保険で賄えるので3割負担、しかも高額療養費で一定額ですみます。
これは、ほとんどの方がご存じの制度です。

厚生労働省が承認している先進医療を使うとしても、先進医療以外は高額療養費でまかなえます。

また高額療養費は食事代や差額ベッド費用などは対象外です。

ここまではよく言われていることです。

これ以外も大変な支出があります。
家族が病院に通う通院費、差額ベッド代、入院中の日用品、そして良いといわれる健康食品、良いといわれる神社仏閣へのお参り、医療用ウイッグ、もし乳房を切除したなら再建するまでは、特別な下着が必要になったりします。

もし治療が始まれば、これらの出費は特別ではないのです。

美容室を経営している友人が、「医療用ウイッグを合わせに来られる方は全然少なくないよ」と言います。
女性にとっては髪は本当に大切です。

そして、健康食品で毎月数万円の支出をされている方もおられます。
治したい一心ですよね。
良いといわれる健康食品はたくさんあります。

多分、私も何かしらの健康食品を始めると思います。

 

収入面の公的保障

 

働けなくなったら自営業者以外は受給要件が満たされたら、勤務先の健康保険から傷病手当金が給付されます。

受給要件

(1)業務外の事由による病気やケガの療養のための休業であること

(2)仕事に就くことができないこと

(3)連続する3日間を含み4日以上仕事に就けなかったこと

(4)休業した期間について給与の支払いがないこと

詳しい受給要件や期間などは全国健康保険協会に掲載されています。

こちらからどうぞ。

傷病手当金の受給できる金額はだいたいお給料の7割くらいだと思います。
そして、受給期限もあります。

 

また傷病手当と同時に受けることはできませんが、がんにより障害状態になり要件を満たせば障害年金を受給することもできます。
これは自営業者でも要件が満たせたら受給できます。

詳しくは日本年金機構のこちらで確認できます。

この受給額はもっと少なくなります。

 

雑誌には「がん体験者の家計簿」が2例掲載されていますが、そこには「一時的な支出増より継続的な収入減が怖い」と書かれていますし、「再発防止のために生活の質を向上するための支出」のことも書かれています。

それを見ますと、傷病手当金や障害年金も本当に助かる良い制度ですが、やはり収入が減らないように準備をしておかないといけないのだと思います。

 

この雑誌を読んだ感想

 

がんと共に働くことも特集されていますし、辞めさせない企業も掲載されていますし、特別な休暇を創設している企業も掲載されています。
がん保険のポイントも解説されています。

手元に保存しておいて読み返そうと思うくらい勉強になりました。

あまり記事の内容を書いてもダメだと思いますので、ここまでにしますが、がんへの備えはきちんとしておいた方が良いのだと改めて思いました。

 

たまたまこの雑誌から続けてがんについての記事になりました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です